実は、マラソンは、ギャンブル界で新市場というわけではありません。ランニングを好むゲーマーたちの間で、マラソンの人気はますます高まっています。広く知られた華々しいレースという利点がありますが、マラソンのことを耳にすることが多いなか、賭け方に関してはあまりよく理解されていません。

マラソンに賭けるうえでの注意事項は?

あらゆるスポーツの賭け事に言えることですが、お金を賭ける前に、計画を立てて広範囲な調査を行う必要があります。他のスポーツと違って、マラソンへの賭けはすべて、選択したランナーにかかっています。

なので、特にマラソンに関しては、お金を賭ける際に決断を急いではいけません。ランナーのことをじっくり調査し、経歴や短所・長所などを調べてください。上り坂が得意な選手もいれば、下り坂を得意とする選手もいます。風邪やインフルエンザ、ちょっとした怪我など、ほんのちょっとした要因が、勝ち負けを大きく左右することになるかもしれませんからね。

勝つ確率を上げるために十分な準備をすること、そしてまた、他のスポーツの賭け事と同様に、運も大切だということも忘れないでください。

マラソンへの賭けにはどんな種類がある?

最近、マラソンへの賭けは徐々に人気を集めてきています。ただ、賭ける際のオプションは限定されていて、例えば、レースの勝者に賭けることや、トップ3に賭けるブックメーカーを見つけることも可能です。

【マラソンへの賭けの対象】

  • マラソンの勝者(最初にゴールした選手)
  • トーナメントの勝者(各カテゴリーの有名レースで数百人の選手が走る中で、現実的に勝つ可能性があるのはほんの7人です)
  • より上位にランクする選手(レースやスポーツ競技の結果で、より上位にランクする選手の中から選ぶことが重要です)
  • トップ3、トップ4、トップ6の選手

うまく賭けるためにどうやってマラソンを研究する?

マラソンには様々な種類があるので、それぞれの査定をするときは、数あるレースの要素を考慮してください。長距離、スタミナ、戦略、体力を分散する能力など、様々な要素が関与しています。強い選手は、エネルギーを温存するため、必ずしもクォーターマラソンやハーフマラソンに適しているわけではなく、2位か3位でのゴールになるかもしれません。最も大切なのは、ファイナルレースまで生き残りベストタイムを出すことなのです。

選手の体調もまた、一般的に大きく影響を及ぼします。身体能力はもちろん重要ですが、精神的な健康状態も考慮しないといけません。過労で弱っている選手は、ほぼ間違いなく負けるでしょう。また、選手の意欲がどこに向いているのかを判断することも重要で、例えば、より高いレベルのレースやトーナメントを目指している選手は、エネルギーを温存しておきたいので、全力で勝とうと努力をしないのは明らかです。

この他にも、当日の天候、レース賞金額、応援サポーター、レースの統計、これまでの怪我、といった要素も考慮するようにしましょう。